お問い合わせ
Environment

VOCフリー塗料

新築あるいはリフォーム直後の家やビルでは、化学物質による室内空気汚染などにより、目、鼻、のどに刺激を感じるなど、居住者にさまざまな体調不良を生じさせていることが報告されています。本症状は、シックハウス症候群と呼ばれ、VOC(揮発性有機化合物)はその原因のひとつと考えられ、人体への影響についても注目されたことを背景として、厚生労働省は「シックハウス(室内空気汚染)問題に関する検討会」で、13 物質の室内濃度指針値を策定しました。
策定された13物質のうち、トルエン、キシレン、エチルベンゼンは、一般的な塗料に使用されており、これらが塗装品に残留してしまうとシックハウス症候群の原因になってしまいます。当社は、これらの特定VOCを使用しないTXフリー塗料エコネットシリーズ「エコネットEY」「エコネットLC」を製品化しました。
自動車のエアコン、オーディオ、携帯電話等の情報機器には多数のボタンがあります。明時は反射光で、暗時はバックライトによる透過光で、それぞれの機能を識別するために、複層の塗料を塗布後にレーザマーカで塗膜の一部を焼切るレーザカットにより、文字を形成しています。
「エコネットEY」「エコネットLC」は、塗膜に含まれる顔料の影響の他、塗料樹脂の特性によってもコントロールができるレーザカット性を最適化した特定VOCフリー塗料です。